スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイン・ディッシュ

2006年05月18日 23:12


[突出し]牡蠣のベーコン巻きの燻製、独活(うど)の牛肉巻き、独活の皮の照り付け
[吸い物]鴨と焼き葱、乾燥湯葉
[造り]鯛朧昆布締め、平目薄造り、烏賊の雲丹(うに)添え



『メイン・ディッシュ』
北森鴻 集英社文庫


美味しそうな本だった(笑)
ミステリーの連作短編。
この本をはじめて読んだとき、この形式自体がはじめてだった。
中学生くらいの時だけど。

食べ物が大好きなネコさんと、ネコさんが拾ってきたミケさんが主人公。
ミケさんが作る料理が美味しそうで。
言葉だけでここまで美味そうなのは凄い。

内容もとても充実している。
登場人物も魅力的だ。
一つ一つに感情を動かされるオチがついている上に、最後には期待を裏切らない大きなオチ。
北森さんが好きになった一冊。
僕の評価は★★★★★(星5つ)

アマゾンのレビュー
はこんな感じ。何だか、みんなおいしそうな食べ物にやられているようで、ニヤリ、だ。
スポンサーサイト


広告


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://honnnoyama.blog66.fc2.com/tb.php/11-b04513c9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。