スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索上位リンク

2006年10月24日 09:45

今日ははじめて本のレビュー以外のことを書く。

検索についてだ。

一応、このブログにはアクセス解析がつけてある。
なので、どんな本に興味があって、このブログを訪れるのかが、少しだけわかる。
そこで、よく検索される本の記事を紹介してみようと思う。


99.9%は仮説

これは僕にとってまったく面白くなかったどころの話ではないので、かなり感じの悪いレビューを書いた。
星0個とかやりすぎだと思う。(昔の自分へダメ出し)


理科系の作文技術

こういう本は胡散臭いと思っていたが、僕が浅はかだったと痛感。
すべての書き物に関わる人が読めばいい、とそう思う。
ブログで数行書くにしろ、きっと少し変わるだろう。
僕は変わってこの程度だ。


親不孝通りディテクティブ

この小説は僕が大好きな北森さんの本だ。
もちろん、その面白さは完璧に近い。
隠れたファンがいるのか近頃の検索回数第二位だ。


ザ・階級偏差値

これがダントツ。っていうか、僕のブログのアクセスの半分以上が近頃これで埋まっているようである。
ま、面白い本やからね。
立ち読みで読めちゃうかも、て感じなので、本屋で見かけたら是非一度見てみてはどうだろうか?とか思う。



ところで、レビューを検索する人たちっていうのは、気になるまだ読んでない本のレビューを探す人が多いのだろうか?
それとも、すでに読んだ本で、自分と同じ感想を持っている人を探す人が多いのだろうか?
少し気になるところだ。

僕自身が後者だったりするからなぁ…。
もし、後者の人は僕のブログを訪れた際は、是非、その本のレビューにコメントをつけてもらえると嬉しいなぁ…(笑)


FC2 Blog Ranking
よろしくお願いします。
スポンサーサイト


広告


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://honnnoyama.blog66.fc2.com/tb.php/49-cf87996e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。